2-9伝説たけしさんとの出会い

こんばんはトムです。

今日は、今の自分の生活の礎を作ってくれた人とのエピソードを書いていこうと思います。

10代の頃から音楽の夢を追い続けていました。
その夢を諦める事になったのが2012年の1月。
それから僕は長年ギャンブルのような人生を歩んできた反動なのか、
「安定した職業に就きたい」
そう思って公務員を志望する道を選びました。

20代半ばで公務員志望。
なかなか思い切った選択をしたわけですが、なんとか1年間勉強して筆記試験突破までこぎつけました。

しかし面接であえなく不合格をつきつけられたのです。

その時の面接では不愉快な思いをさせられました。
何より、
自分の人生を真っ向から否定され、なおも敬語を使って対応せざるを得ないその状況が嫌でした。

もんもんとしながらも、
「自分に残された選択肢は少ない」
そう思って翌年の公務員試験を目指す事にしたのです。

その間、生活面はスロット、パチンコでやりくりしていました。
当時はスロットの天井ゾーン狙い、
パチンコの潜伏狙いがメインでしたね。

その時によくお世話になっていたサイトが2-9伝説でした。

その2-9伝説のたけしさんが無料メルマガを配信するようになって、そこで衝撃を受けたのです。

「今ではネットビジネスの収益がスロット収支を上回りました。」

「グーグルアドセンス収益 500,000円」

細かい文面は覚えてないですが、
ネットでそんな稼げる事を知って、一気に興味を惹かれました。

そしてもう一つ、メルマガの最後に記載されていて気になったのが
「合同会社 ACT」の部分。

会社やってるんだ、でもなんの?
ネットビジネス、コンサルティング…
なんのことだか全くピンと来なかったものの、その次にとった僕の行動は自分でもまさかなものでした。

「働かせてください」

たけしさんもなんだ???と思った事だと思いますが、それがその時の自分の率直な気持ちでした。

たけしさんの対応は以下のようなものでした。
「正直今ある仕事は自分ひとりでまかなえてるから、立派な給料を払えるほど人に任せる部分はないんだ。でも、手伝ってほしい仕事もあるし直接話をしてみたい」

びっくりしました。
ちなみに当時僕はネットを見るくらいしかパソコンの知識はなくて、その旨も最初に送ったメールに載せていました。

にもかかわらず好意ある返事をもらえて、そこからは勢いでたけしさんの地元まで行って、諸々話をさせてもらい仕事の手伝いをするに至りました。

合流してご飯を奢ってもらっていた時に、印象的な言葉を言われました。
「公務員になるよりネットビジネスで100万稼ぐ方が楽だし絶対楽しいと思うよ」
その時の僕には効きすぎるくらい響いたフレーズでした。

数ヶ月経って、仕事にも大分慣れてきた頃たけしさんに聞いた事があります。

「そういえば自分みたいにメールしてきた人っていないんですか?」

たけし
「あんな変な頼み事してきた人、他にはいなかったよw」

我ながら突飛な行動をとったと思いますが、
あの時動いて良かった思っています。

人それぞれ色んな人生・選択肢がありますが、
こんな事してるやつもいるんだってことを知ってもらえればなと思います。

----- sponsored link -----

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ