CR牙狼 闇を照らす者 スペック・止め打ち攻略・ボーダーライン

CR牙狼 闇を照らす者
©サンセイR&D
導入日 2016/10/24

解析抜粋ジャンプボタン

※止め打ちを追加

スペック

スペック ミドル
大当たり確率 1/319.7→1/154.2
賞球数 4&3&3&14&14
ヘソ&電チュー返し 4個&3個
カウント数 9C
ST突入率 51%
ST回数 161回
電サポ回数 100or161回
平均出玉
16R 1808個
15R 1695個
13R 1582個
初当たり平均出玉 約4010個
トータル確率
16R 1/144
15R 1/135
13R 1/117
ヘソ入賞内訳
16R確変(電サポ161回) 41%
15R確変(電サポ161回) 10%
13R通常(電サポ100回) 49%
電サポ入賞時内訳
16R確変(電サポ161回) 100%

ボーダーライン

換金率 ボーダー
等価 19.9
3.57円 20.7
3.33円 21.2
3.03円 22
2.50円 23.8
※電サポ中の増減無し・持ち球比率65%

止め打ち・技術介入

▼簡単

  • 電チュー開放3回目が閉じたら打ち出し開始
  • 2回目が開くタイミングに打ち出しヤメ
  • 以後繰り返し

▼難しめ

  • 電チュー開放の1&2回目は開くタイミングに1発打ち
  • 3&4回目は閉じるタイミングに1発打ち
  • 以後繰り返し

▼2個打ち・ワンツー打法

  • 人差し指で弱め打ちのポジションを決めて待つ
  • 3回目の開放が閉じるタイミングに親指を放す
  • 視線を天井にうつして、しっかりと弱め打ち捻り打ちのワンツーを3回やる
  • 3回目の捻ったタイミングでしっかりストップボタンも押す
  • 次の単発打ちに備えて捻ったまんまで、すぐに視線を下にずらす(重要)
  • おそらく電チュー開放の2回目がドンピシャのタイミングで開くはずなので、開くタイミングに合わせて単発打ち
  • ストップボタンを押しながら弱め打ちのポジションに戻し、再び3回目の開放が閉じるタイミングに合わせて打ち始める。
  • 以後繰り返し
お助け中の右打ち

「狙え!」のお助け発生時が発生したときはルーレットが発生
「ショート(短)」の時は右打ちで約6発
「ロング(長)」の時は右打ちで約8発
(打ち出しはカウントダウン4の時で)

サブコンテンツ

One Response to “CR牙狼 闇を照らす者 スペック・止め打ち攻略・ボーダーライン”

コメントを残す

このページの先頭へ