【初見さん要チェック】CR世紀末銀狼伝サガの潜伏狙いと止め打ちのポイント

世紀末銀狼伝サガ

©Sammy

 パチンコCR世紀末銀狼伝サガスペック潜伏セグやめ時情報です。

 CR世紀末銀狼伝サガはかなりの潜伏スペックとなっていますのでご注意くださいね。

 それではご覧ください。

CR世紀末銀狼伝サガスペックMAX◆

大当たり確率:1/399.6→1/95.1


小当たり確率:なし


確変突入率:100% ST150回転まで


賞球数:3&10&15


大当たり出玉
・約1862個:右アタッカー16R
・約465個:右アタッカー4R


ヘソ入賞時

4R.RUSH BONUS(電サポ150回):4.0%

4R.宿命RUSH確定BONUS(電サポ50?150回)
150回:3.0%
100回:2.0%
90回:5.0%
80回:2.0%
70回:5.0%
60回:2.0%
50回:11.0%


4R.CHALLENGE BONUS(電サポ0?150回)
150回:1.0%
100回:7.5%
50回:7.5%
潜伏:50.0%

潜伏時のCHALLENGE BONUSなら
150回:8.0%
100回:14.5%
50回:43.5%


電チュー入賞時
16R確変(電サポ150回):100%


ボーダーライン
等価‥17.4回
3.5円‥19回
3.0円‥20回
2.5円‥21回


CR世紀末銀狼伝サガスペックライト◆

大当たり確率:1/232.4→1/108.5


小当たり確率:なし


確変突入率:100% ST150回転まで


賞球数:3&10&13


大当たり出玉
・約1595個:右アタッカー16R
・約399個:右アタッカー4R


ヘソ入賞時

4R(電サポ0?150回)
150回:8.0%
100回:9.5%
90回:5.0%
80回:2.0%
70回:5.0%
60回:2.0%
50回:18.5%
潜伏:50.0%


電チュー入賞時
16R確変(電サポ150回):100%


ボーダーライン
等価‥17.4回
3.5円‥18回
3.0円‥19回
2.5円‥21回


セグ判別
小当たりがないST機なのでセグ判別の必要はありません。


潜伏確変判別法
チャレンジボーナス中の演出失敗で銀狼伝モードに突入。銀狼伝モード中は潜伏確変となるので150回転までやめないように注意しましょう。その他、上記のヘソ振り分けで色のついた部分は、ST中でも途中で電サポが抜け潜伏確変状態になるので、その際もしっかり150回転回しましょう。電サポでの大当たり後は潜伏はありませんのでご安心ください。

 CR世紀末銀狼伝サガはロングSTタイプの潜伏機です。

 これがまたはまって潜伏ループ、なんて大怪我しやすいんですが、その分拾いやすいのでしっかりチェックしていきたいです。最近の台だと烈火の炎に似てますかね。STタイプですので期待値的には確変機の潜伏には劣ると思いますが、潜伏残り回転数次第ではゆうに10000円を超えた期待値がとれるので、150回転以内で落ちている目星の台があれば着席しましょう^^

 CR世紀末銀狼伝サガ止め打ちに関しては、電チュー開放は7回1セットです。(5個入賞でリセットタイプ)

CR世紀末銀狼伝サガ止め打ち手順
?電チュー開放3回目が開くタイミングで打ちだしやめ。

?電チュー開放4回目が開くタイミングで3発打つ。

?電チュー開放6回目が開くとタイミングで打ちだし。

※止め打ちはホールによっては禁止されていることがありますので、注意されるようでしたらちゃんと従いましょう。

 5個入賞でリセットしますが、?の3回目が開くタイミングに打ちだしやめを中心にやっていけば、混乱せずにいけると思います。パチンコでは技術介入によって期待値が大きく左右されますので、潜伏狙い・止め打ちと施せば1台で立派な期待値になりますね。

 実践できましたら稼働記事にします^^!

パチンコ 潜伏機種解析一覧
読んでいただきありがとうございます!
よろしければ応援クリックお願いします!

nWdvojFNedT6X7D1387554616_1387555050pachinko

サブコンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ