シティーハンター ゾーン狙い目モード移行率解析

cityhunter©オリンピア

 シティーハンターはモード毎にG数でCZ突入を抽選しています。そのモード毎のゾーン狙い目、そしてCZ当選率を書いていきたいと思います。

ゾーン狙い目
・モードA
 100G:0.5% 200G:5% 300G:0.5% 400G:15% 500G:0.5% 600G:15% 700G:0.5% 800G:25% 900G:50%

・モードB
 100G:0.5% 200G:10% 300G:0.5% 400G:15% 500G:5% 600G:25% 700G:5% 800G:50% 900G:50%

・モードC
 100G:5% 200G:25% 300G:10% 400G:50% 500G:10% 600G:50% 700G:15% 800G:50% 900G:50%

 基本的に100の位の偶数のゾーンが当選率が優遇されており、またモードが上がる毎にチャンスゾーンが増えてくる傾向です。狙い目は下記のモード移行率も加味して、最後にまとめとして書きますね。

 次に、モード移行率がこちらです。ボーナス後(トライアルボーナス・シューティングボーナス)とATハンターラッシュ後でモード移行率が異なります。ちなみにトライアルボーナスがバケでシューティングボーナスがビッグみたいなものですね。

モード移行率

<トライアルボーナス後>
◎モードA滞在時
・設定1?5
 モードAに移行:49% モードBに移行:50% モードCに移行:1%
・設定6
 モードAに移行:39% モードBに移行:60% モードCに移行:1%

◎モードB滞在時
・全設定 
 モードBに移行:50% モードCに移行:50%

<シューティングボーナス後>
◎モードA滞在時
・設定1?4
 モードAに移行:89% モードBに移行:10% モードCに移行:1%
・設定5・6
 モードAに移行:86.5% モードBに移行:12.5% モードCに移行:1%

◎モードB滞在時
・設定1?3
 モードBに移行:95% モードCに移行:5%
・設定4・5
 モードBに移行:90% モードCに移行:10%
・設定6
 モードBに移行:85% モードCに移行:15%

<ハンターラッシュ後>
・設定1?3
 モードAに移行:94% モードBに移行:5% モードCに移行:1%
・設定4
 モードAに移行:82% モードBに移行:15% モードCに移行:3%
・設定5
 モードAに移行:85% モードBに移行:10% モードCに移行:5%
・設定6
 モードAに移行:82% モードBに移行:15% モードCに移行:3%

 特徴的なのがトライアルボーナス後のモード移行率が優遇されている点ですね。大当たり履歴にトライアルボーナスが2回ついていてATに当選していない台の4台に1台はモードCに滞在しているということになりますので、大当たり履歴の差枚をチェックできるタイプのカウンターやデータロボを設置しているホールであれば上位モード狙いで期待値を稼げると思います。トライアルボーナスの場合ベル回数が5回ですので、(=スペック詳細)大体50枚以下の差枚履歴が2.3回あってAT・ハンターラッシュに当選していない台であれば狙い目ボーダーを下げて打ちだしてもいいですね。

 ゾーン狙いとしては、それ単体で期待値のとれるゾーンが、そのまま天井狙いでも期待値のとれるところだと思います。時間がない時にモードC濃厚で200や400のゾーン狙いというのはアリかもしれませんが、難易度は高そうですね。


2014年スロパチ収支 -4105枚 時給-12769

シティーハンター他 解析まとめ記事一覧
読んでいただきありがとうございます!
よろしければ応援クリックお願いします!

nWdvojFNedT6X7D1387554616_13875550502thrNc040Ad5cBj1387707003_1387707088

サブコンテンツ

0 Responses to “シティーハンター ゾーン狙い目モード移行率解析”

  1. しんいち より:

    ゾーン狙いは基本NGで良さそうですね。
    シティーハンターといえばパチンコは好きで打ちましたー、高速STは魅力的でしたね!
    学校サボってよく打ちましたw

    • TOM より:

      そうですね、あまり有効とはいえないです。

      シティハンター早かったですよねー! でも、マックス機であの速さで駆け抜けたら面白い部分を楽しむ時間が少なそう。。
      スロットの高純増機みたいな悩みを抱えていそうですね。 その分中毒性がやばそうですw

TOM にコメントする

このページの先頭へ